2005年01月01日

◆ レビュー伝説 -モン・パリ誕生77周年を記念して- ◆

◇ スタッフ ◇
作/演出:草野旦

◇ 公演組 ◇
宙 宙:宝塚大劇場(2005/01/01〜2005/01/31)東京宝塚劇場(2005/02/18〜2005/04/03)全国ツアー(2005/05/21〜2005/06/15)
和央ようか、 花總まり

◇ 注目 ◇
水夏希の異動により全国ツアーでは大和悠河が出ずっぱり。
posted by Katie at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 公演紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■ ホテル ステラマリス ■

□ スタッフ □
作/演出:正塚晴彦

□ 組/メインキャスト □
宙 宙:宝塚大劇場(2005/01/01〜2005/01/31)東京宝塚劇場(2005/02/18〜2005/04/03)全国ツアー(2005/05/21〜2005/06/15)
ウィリアム・オダネル:和央ようか ステイシー・ランカスター:花總まり モーリス・ランカスター:未沙のえる アレン・ケンドール:水夏希/大和悠河 ガイ・プレスコット:大和悠河/七帆ひかる ダニエル・スカリエッティ:遼河はるひ アリソン・オーウェル:彩乃かなみ

□ 紹介 □
「戦後の世の中の移り変わりについていけず、今や倒産寸前のカリフォルニアにあるホテル、ステラマリスの再建」…ロンドンのアダムズファイナンスに勤めるエリート社員のウィリアムはそんな仕事を社長に命じられるが…。

□ 注目 □
水夏希、彩乃かなみの異動により、全国ツアーでは役代わり公演に。
posted by Katie at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 公演紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月12日

◆ タカラヅカ・ドリーム・キングダム ◆

◇ スタッフ ◇
作/演出:三木章雄/藤井大介/斎藤吉正

◇ 公演組 ◇
雪 雪:宝塚大劇場(2004/11/12〜2004/12/14)東京宝塚劇場(2005/01/02〜2005/02/13)
朝海ひかる、 舞風りら、 轟悠

◇ 紹介 ◇
3人の演出家が競作し、それぞれの視点で見た「夢」を綴ったショー。
posted by Katie at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 公演紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■ 青い鳥を捜して ■

□ スタッフ □
作/演出:石田昌也

□ 組/メインキャスト □
雪 雪:宝塚大劇場(2004/11/12〜2004/12/14)東京宝塚劇場(2005/01/02〜2005/02/13)
ジェイク:轟悠 フィンセント:朝海ひかる ジーナ:舞風りら デニス:貴城けい

□ 紹介 □
ジェイク・マクノートンは全米シェアトップの下着メーカー「エルグランド社」の御曹子。徹底した労務管理、経営方針で父親が興した小さな下着メーカーを大企業に押し上げた辣腕である。1ヵ月後には「エルグランド」のイメージ・ガールである女優のブレンダ・バートンとの結婚が決まっていたが…。
posted by Katie at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 公演紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月13日

◆ TAKARAZUKA舞夢! ◆

◇ スタッフ ◇
作/演出:藤井大介 曲:YOSHIKI

◇ 公演組 ◇
花 花:宝塚大劇場(2004/08/13〜2004/09/27)東京宝塚劇場(2004/10/16〜2004/11/21)
春野寿美礼、 ふづき美世

◇ 紹介 ◇
ギリシャ神話に登場する数々の英雄、神の中からゼウスを主人公に、神話の中に見る愛の形を、華麗にダイナミックに描く。

◇ 注目 ◇
YOSHIKI(元X JAPAN)が新曲を提供したらしい…。
posted by Katie at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 公演紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■ La Esperanza -いつか叶う- ■

□ スタッフ □
作/演出:正塚晴彦

□ 組/メインキャスト □
花 花:宝塚大劇場(2004/08/13〜2004/09/27)東京宝塚劇場(2004/10/16〜2004/11/21)
カルロス:春野寿美礼 ミルバ:ふづき美世 ベニート:水夏希 ファビエル:霧矢大夢

□ 紹介 □
一流のタンゴダンサーを目指すカルロスはフラスキータとペアを組み登竜門であるコンテストでの優勝を目指していた。一方ミルバは美術界の重鎮ゴメスの屋敷に住み絵を学びコンクールでの入選を目指している。ある日カルロすとミルバはクラブで知り合い、ペンギンを観に行くという共通の夢が元で意気投合するが…。
posted by Katie at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 公演紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月01日

◆ ロマンチカ宝塚 -ドルチェ・ヴィータ!- ◆

◇ スタッフ ◇
作/演出:萩田浩一

◇ 公演組 ◇
星 星博多座(2004/08/01〜2004/08/23)宝塚大劇場(2004/10/01〜2004/11/08)東京宝塚劇場(2004/11/26〜2004/12/26)
湖月わたる、 檀れい

◇ 紹介 ◇
1950〜60年代のイタリア等をイメージして、地中海の紺碧をベースに明るく開放的な色彩を散りばめて展開されるショー。
posted by Katie at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 公演紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■ 花舞う長安 -玄宗と楊貴妃- ■

□ スタッフ □
原作:井上靖 作/演出:酒井澄夫

□ 組/メインキャスト □
星 星:博多座(2004/08/01〜2004/08/23)宝塚大劇場(2004/10/01〜2004/11/08)東京宝塚劇場(2004/11/26〜2004/12/26)
玄宗:湖月わたる 玉環/楊貴妃:檀れい 安録山:大和悠河/安蘭けい 高力士:星原美沙緒 仙人:英真なおき

□ 紹介 □
中国唐王朝第6代皇帝・玄宗は英知に富み、決断力に優れ、多芸多能な皇帝であった。即位後圧制を正し、盛唐の時代、「開元の治」と称される優れた治世を作り出したが…。

□ 注目 □
井上靖原作の「楊貴妃伝」をもとにした作品。
posted by Katie at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 公演紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月25日

■ 飛鳥夕映え -蘇我入鹿- ■

□ スタッフ □
作:柴田侑宏 演出:大野拓史

□ 組/メインキャスト □
月 月:宝塚大劇場(2004/06/25〜2004/08/09)東京宝塚劇場(2004/09/03〜2004/10/10)
蘇我鞍作:彩輝直(トップ披露) 瑪瑙:映美くらら(サヨナラ公演) 中臣鎌足:貴城けい/瀬奈じゅん/大空祐飛 軽皇子:瀬奈じゅん/貴城けい 蘇我石川麻呂:大空祐飛/貴城けい 笠置:高ひづる 蘇我蝦夷:箙かおる 皇極帝:夏河ゆら

□ 紹介 □
7世紀初頭飛鳥時代の大和を舞台に日本の覇権を争う大和朝廷と豪族の争闘の中、際立って俊英誉れ高い蘇我鞍作の激しい青春の生と死を描く。

□ 注目 □
この公演で彩輝直は大劇場での月組トップ披露となり、映美くららにとってはサヨナラ公演となった。
posted by Katie at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 公演紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年05月14日

■ ファントム ■

□ スタッフ □
原作:ガストン・ルルー 作:アーサー・コピット潤色/演出:中村一徳 作詞/作曲:モーリー・イェストン 翻訳:青鹿宏二

□ 組/メインキャスト □
宙 宙:宝塚大劇場(2004/05/14〜2004/06/21)東京宝塚劇場(2004/07/17〜2004/08/29)
ファントム:和央ようか クリスティーヌ・ダーエ:花總まり ジェラルド・キャリエール:樹里咲穂 フィリップ・ドゥ・シャンドン伯爵:安蘭けい

□ 紹介 □
19世紀のパリ、オペラ座通りで歌いながら楽譜を売る少女クリスティーヌは、ある日オペラ座でレッスンを受けるよう取り計らわれる。オペラ座では支配人のキャリエールが解任され、新支配人としてショレが妻であり新しいプリマドンナのカルロッタと共に迎えられたが…。

□ 注目 □
ガストン・ルルー原作の「オペラ座の怪人」を題材にした作品。
posted by Katie at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 公演紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月02日

◆ タカラヅカ・グローリー! ◆

◇ スタッフ ◇
原案:小林公平 作/演出:岡田敬二

◇ 公演組 ◇
雪 雪:宝塚大劇場(2004/04/02〜2004/05/10)東京宝塚劇場(2004/06/11〜2004/07/11)
朝海ひかる、 舞風りら

◇ 紹介 ◇
宝塚歌劇90周年の記念レビュー

◇ 注目 ◇
この公演で第90期生が初舞台を踏んだ。
posted by Katie at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 公演紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■ スサノオ -創国の魁- ■

□ スタッフ □
作/演出:木村信司

□ 組/メインキャスト □
雪 雪:宝塚大劇場(2004/04/02〜2004/05/10)東京宝塚劇場(2004/06/11〜2004/07/11)
スサノオ:朝海ひかる イナダヒメ:舞風りら アマテラスオオミカミ:初風緑 アオセトナ:水夏希

□ 紹介 □
暗闇と化した大和の国。スサノオは太陽神であるアマテラスが天の岩戸に隠れてしまったのは自分の暴力のせいだと悔やんでいたが、そのスサノオに兄の月読は再び剣を授ける。そんな武器を取ることを恐れるスサノオの前に逃げ惑う父娘が現れ…。
posted by Katie at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 公演紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月20日

◆ タカラヅカ絢爛 -灼熱のカリビアン・ナイト- ◆

◇ スタッフ ◇
作/演出:草野旦 振付:サンティアゴ・アルフォンソ

◇ 公演組 ◇
星 星:宝塚大劇場(2004/02/20〜2004/03/28)東京宝塚劇場(2004/05/07〜2004/06/06)
湖月わたる、 檀れい
月 月:宝塚大劇場(2004/06/25〜2004/08/09)東京宝塚劇場(2004/09/03〜2004/10/10)
彩輝直(トップ披露) 映美くらら(サヨナラ公演)

◇ 紹介 ◇
カリブ海に浮かぶ、太陽と海と音楽の島、キューバを舞台に、満月の夜、一年に一度、海の中から甦る愉快な妖精たちのストーリーを織り込んで展開する明るくエネルギッシュでトロピカルなショー…らしい。

◇ 注目 ◇
キューバからサンティアゴ・アルフォンソを招聘したんだとか。この公演で彩輝直は大劇場での月組トップ披露となり、映美くららにとってはサヨナラ公演となった。
posted by Katie at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 公演紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■ 1914/愛 ■

□ スタッフ □
作/演出:谷正純

□ 組/メインキャスト □
星 星:宝塚大劇場(2004/02/20〜2004/03/28)東京宝塚劇場(2004/05/07〜2004/06/06)
アリスティド・ブリュアン:湖月わたる アデル:檀れい ギョーム・アポリネール:貴城けい アメデオ・モディリアーニ:大和悠河

□ 紹介 □
宝塚歌劇が誕生した1914年、欧州では戦禍の拡大によって愛と芸術に生きた人々が新たな旅立ちを強いられていた。ロートレックの描くポスターで一躍有名になった魂のシャンソン歌手アリスティド・ブリュアンと謎の伯爵夫人アデルの愛の行方を中心に、ベル・エポックを謳歌したアポリネール、モディリアーニなど芸術家たちの青春群像を描く。
posted by Katie at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 公演紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月01日

◆ アプローズ・タカラヅカ! -ゴールデン90- ◆

◇ スタッフ ◇
作/演出:三木章雄/藤井大介/斎藤吉正

◇ 公演組 ◇
花 花:宝塚大劇場(2004/01/01〜2004/02/16)東京宝塚劇場(2004/03/25〜2004/05/02)
春野寿美礼、 ふづき美世、 湖月わたる、 檀れい、 朝海ひかる、 舞風りら、 紫吹淳、 映美くらら、 和央ようか、 花總まり

◇ 紹介 ◇
真紅で表現される情熱的なプロローグから黄金の輝きの中で出演者たちが煌くフィナーレまで色彩感溢れる世界を描く。

◇ 注目 ◇
大劇場公演では、各組の主演コンビが交替で特別出演し、90周年の幕開きを飾った。
posted by Katie at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 公演紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■ 天使の季節 ■

□ スタッフ □
作/演出:植田紳爾 演出:中村一徳

□ 組/メインキャスト □
花 花:宝塚大劇場(2004/01/01〜2004/02/16)東京宝塚劇場(2004/03/25〜2004/05/02)
ギスターブ/ペスカトーレ:春野寿美礼 マルゲリタ:ふづき美世 マカローニ:夏美よう アッサーラ:瀬奈じゅん アベルタン:彩吹真央

□ 紹介 □
ヨーロッパの小国カネロニヤでは、国王の90歳祝賀会が開催されようとしていたが、この会は同時にひ孫娘マルゲリタの婚約発表も兼ねていた。国王はマルゲリタの相手にアラビアのアッサーラ王子に白羽の矢を立てるが…。
posted by Katie at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 公演紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆ 飛翔無限 ◆

◇ スタッフ ◇
作/演出:植田紳爾

◇ 公演組 ◇
専 専:宝塚大劇場(2004/01/01〜2004/02/16)東京宝塚劇場(2004/03/25〜2004/05/02)
春日野八千代、 松本悠里、 轟悠

◇ 紹介 ◇
100周年に向けて更に飛翔、発展すべく思いを込め綴った荘厳な祝典舞踊。

◇ 注目 ◇
宝塚90周年の記念祝舞。
posted by Katie at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 公演紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年11月21日

■ 薔薇の封印 -ヴァンパイア・レクイエム- ■

□ スタッフ □
作/演出:小池修一郎

□ 組/メインキャスト □
月 月:宝塚大劇場(2003/11/21〜2003/12/26)東京宝塚劇場(2004/02/08〜2004/03/21)
フランシス:紫吹淳(サヨナラ公演) ジェニファー/リディア/ポーラ:映美くらら リルスキー/領主ガブリエル:星原美沙緒 ミハイル:彩輝直

□ 紹介 □
中世の中央ヨーロッパの「薔薇の谷」に幻の種族ヴァンパイアが密かに生き続ける。その正当な後継者となった青年騎士フランシスは亡き恋人の面影を求めて時空をさまようが…。

□ 注目 □
この公演を最後に紫吹淳は退団。
posted by Katie at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 公演紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年10月03日

◆ テンプテーション! -誘惑- ◆

◇ スタッフ ◇
作/演出:岡田敬二

◇ 公演組 ◇
宙 宙:宝塚大劇場(2003/10/03〜2003/11/17)東京宝塚劇場(2004/01/02〜2004/02/01)
和央ようか、 花總まり

◇ 紹介 ◇
「熱く激しく…美しく妖しく…」。「Temptation=誘惑」をテーマに展開される、ロマンチック・レビューシリーズの第15作品目。

◇ 注目 ◇
緑水と赤大和は必見。…美しい夢を崩したくない人にはちょっと勧められない…。
posted by Katie at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 公演紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■ 白昼の稲妻 ■

□ スタッフ □
作:柴田侑宏 演出:萩田浩一

□ 組/メインキャスト □
宙 宙:宝塚大劇場(2003/10/03〜2003/11/17)東京宝塚劇場(2004/01/02〜2004/02/01)
アルベール:和央ようか ヴィヴィアンヌ:花總まり ランブルーズ:水夏希/安蘭けい オーギュスト:初風緑 ギャランティーヌ:貴柳みどり カッサンドラ:出雲綾 サバティエ:大和悠河 ベラ:彩乃かなみ ルネ:花影アリス

□ 紹介 □
19世紀前半のパリを舞台に、優雅でありながら権謀渦巻くサロンと、犯罪大通りと呼ばれる活気溢れる下町の人間模様を通して人生の哀歓を描く。

□ 注目 □
本来娘役の花影アリスが少年の役を演じる。2002年のTAKARAZUKA REVUEで実は気になっていた管理人はアリスちゃんに心をひったくられる。
posted by Katie at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 公演紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。